So-net無料ブログ作成

悠久の森ランニング なんとか完走 [running]

2016.08.21鹿児島県曽於市、大川原峡キャンプ場と隣接する悠久の森で開催された、
 
DSCF3408.JPG

 
第1回悠久の森ランニング(10キロ)に参加した。
 
DSCF3226.JPG

 
早朝4時30分に自宅を出て、意外と早く7時前には到着したが、一番近くの駐車場は満車。
 
でも数百メートル離れたオートキャンプ場にはゆっくりと駐車できた。
 
DSCF3407.JPG

 
その後30分ほどで、オートキャンプ場も満車。
 
参加者、結構多いのかな?
 
 
山陰の陽の射さないところでじっとしていても、風は通るものの汗がじんわりと出てくる。
 
暑くなりそう・・・
 
 
受付を済ませ車に戻る、時間は8時。
 
スタートは10時、あと2時間どう時間をつぶそう・・・とりあえず寝た(汗)、40分ほど。
 
DSCF3227.JPG

 
スタートまで1時間と少し・・・着替えて車外に出ると、たくさんのランナーがアップしている。
 
途端、周りすべてが強者見えて仕方ない・・・競うつもりは全くないのだが、不安になる。
 
 
軽くストレッチをしていると、隣の若者グループの話が聞こえてくる。
 
「ここは、えげつないアップダウンはない!」
 
なるほど・・・この言葉を信じてしまう。
 
ちなみにこの若者グループは5キロの部。
 
走り終わり振り返ると、確かに5キロコースはほぼフラットだった・・・10キロコースは?
 
 

「えげつないアップダウンはない!」と思いこんだまま10時スタート!

DSC_0381.JPG

 
が・・・最初の3.5キロと最後のゴール前500メートル以外の6キロは、
 
悠久の森の中を走る、ほぼクロカン(焦)。
 
渓流沿いの遊歩道(未舗装林道)を3キロ上って、3キロ下る。
 
DSCF3224.JPG

 
わかりやすいけど、キツイ。
 
木陰率が高いのが救い。
 
上り、3度ほど足が止まりそうになったが、歩くことなく完走(嬉)。

DSC_0382.JPG

 
設定タイムの60分もぎりぎりクリア(涙)。
 
 
ダラダラと続く3キロの上りは、初心者の私には十分えげつなかったが、
 
クロカンっぽくもあり変わった感じで楽しく走れた!
 
なにより、悠久の森を流れる渓流が美しいこと!
 
ここ釣りしていいのかな?ずっと考えながら走ってたような・・・いちおうフライフィッシャーなもので(汗)。
 
数少ない真夏の大会、来年も参加したい!
 
InstaBox_2016822194915188.jpg

 
大会関係者の方々、参加者のみなさんお疲れ様でした!
 
 
さて次は、9月22日「氷川町梨マラソン」。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 2

わっか

お疲れさんです。
自分は5㎞に出走でした。マジ走りで疲れたけど、
それなりの手応えでした。
写真とレポが素晴らしいので思わずカキコです。
50代おさーんより。
by わっか (2016-08-25 00:03) 

hassi

わっか様、ありがとうございます。
悠久の森ランニングお疲れ様でした。
また来年も参加したくなるような、温かい大会でした!
私も同年代のおさーんです(汗)。

by hassi (2016-08-25 21:56) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。